Joanne Cave

Joanne Cave

いつでも空いています!プロジェクトについて是非聞きたいです。
ジョアンはサウスヨークシャーで生まれ育ちました。2002年にノーザンプトンシャーに引っ越し、現在は美しい舎村にある自宅のスタジオで野原を眺めたりヨークシャーティーを沢山飲んだりしながら活動しています。絵を描いたり色を塗ったりすることがずっと好きで、学校や地元でたくさんのポスターデザインやカラーリングなどの大会で何度も優勝したことをきっかけに幼い頃からクリエイティブ系のキャリアを考えていました。 2001年にイラストレーションの優等学士学位を取得し、2002年にノーザンプトンシャーの大手グリーティングカード会社に就職し、その後12年間のキャリアをスタートさせました。イラストレーターから始まり最終的にはデザインマネージャーまで昇進し、その中でClintonsやPaperchase、主要スーパーマーケットなどの多くのデザインを制作しました。彼女は自身の仕事を非常に好きでしたが、2人目の母になり、より実践的なクリエイティブの役割を担いたいという思いから、2015年にフリーランスになりました。ジョアンは主にアクリルとコラージュを用いて作業をするのですが、新しい色の塗り方やテクスチャの作り方を試してみたり、デザインで使用する新しい模様を探したりすることがとても好きです。イラストを描いていない時は、地元を探索したり新しいカフェでお茶をしたり(「大抵ケーキも一緒に食べます!」)、映画館で7回は見たという彼女のお気に入り映画タイタニックを夫と鑑賞したりしています。イラストの仕事で忙しく過ごし、家の周りの野原で何匹かの馬を飼って娘たちと一緒に楽しむことが彼女の目標です全ての自己紹介を見る

最新情報

Feb 11 2019