Arrow Arrow
Max Rambaldi

Max Rambaldi

2ヶ月ほど忙しいです。ご予約お願いします。
マックス・ランバルディです。私の両親がくれた最初の贈り物は、黄色い鉛筆と沢山の紙でした。ある意味、自分自身の言動で空腹を満たすことを渇望するほど好奇心旺盛な女の子でいることを決してやめなかったと思います。猫に囲まれて過ごした幼少期は、どうにかして彼らを作品に入れようとしていました。イタリアの眩しい日差しにも関わらず、私は日光が苦手な吸血鬼のようなタイプで、画面の向こう側にある実体のない世界ではくつろぎを感じることができるのです。私は作品を主にグラフィックタブレットで描いていますが、それでは水彩絵具の爽やかさやアクリル絵具のまろやかさが足りないため独自のテクスチャーブラシを使って作品にそれらの要素に取り入れていきます。私が一番好きなものは科学に関する児童書です。読んでいると色は未来を変えることができるのと感じさせてくれます全ての自己紹介を見る

最新情報

Jul 03 2019